お金の管理が大事

風俗・デリヘルで働く理由はお金を稼ぎたいからと答える人が圧倒的に多いでしょう。普通にアルバイトをしたら1日8時間、頑張って働いたとしても8,000円貰えれば良いほうがでしょうが、デリヘルの仕事であればその2倍~3倍は軽く稼ぐことができます。
社会人の平均月給は手取りで20万前後であるのに対して、風俗嬢の月給は50万近くあるようです。売れっ子のデリヘル嬢になれば月100万以上稼ぐことも可能なのです。

どの業種も頑張らなければ稼ぐことはできません。それはデリヘル嬢であっても変わりません。適当に仕事をこなしてしまっていたら、リピート客は増えませんからそこまで稼ぐことはできません。しかし、容姿やスタイルが良ければサービスの質が悪くても稼げてしまうこともあります。そこが普通の仕事と違う所でしょうか。風俗嬢の中にも努力をして稼ぐ人もいれば、あまり努力をしなくても売れっ子になってしまうことがあるのです。

どんな仕事であれお金を稼ぐことは大変であり非常に大事なことです。しかし、多くのデリヘル嬢は短期間で多くのお金を稼げてしまうので、金銭感覚がおかしくなってしまう人が多くいます。それまで普通にアルバイトしかしたことがなかった人がいきなり30万や50万を手にしてしまうのですから、金銭感覚がマヒしてしまうのは当たり前のことです。

頑張って働いて稼いだお金ですから、自分へのご褒美を買うのはよいと思います。しかし、お金があるからといって無駄遣いをしてしまうと、金銭感覚が他の人とはズレていき、普通の給料の仕事には戻れなくなってしまいます。\r\n風俗は大変な仕事ですから、それなりに自分へのケアにお金はかけていかないとやっていけないと思いますが、あくまでも風俗の仕事で稼いだお金ということを忘れず、しっかりとお金を管理を行うようにしましょう。