はじめて風俗で働くなら

風俗で働こうと思っていてもなかなか一歩を踏み出すのは難しいことでしょう。昔ならスカウト会社が多くあったので、路上で声を掛けられて良い風俗店を紹介してもらったり、面接から初出勤までスカウトマンたちがサポートしてくれる時期がありました。今でも風俗のスカウトマンは存在しますが、スカウト規制が厳しくなってしまい昔より減ってしまいました。

今はインターネットが普及したので、条件の良い風俗求人は自分で簡単に探すことができます。しかし、条件の良い風俗求人があったとしてもなかなか電話をして面接まで実行できる人は多くありません。

最近では、風俗店もそんな人の為に1日体験入店をしてくれるところがあります。初めて風俗で働く女の子は実際の仕事内容についてわかりません。そんな時は一日体験入店してみてどんな雰囲気なのか、どんな接客を行うのかなどを知っておくといいかもしれません。案外、体験で働いてみれば、それまでの不安が解消されてしまい実際にフルタイムで働くという女の子が多いようです。

昔なら面接を行い、問題がなければ店長が実技講習を行う時期もありましたが、最近は実技講習を行うお店はかなり減ったみたいです。女の子がとても嫌がるため、高級店など以外は行わず、基本的には説明を聞き後は本人にプレイ内容は任せることが多くなりました。

基本的に普通のデリヘル店であればプレイ内容はどこも同じで、素股か手コキでフィニッシュという感じになるでしょう。あとは経験でお客さんからプレイ内容を教えてもらったりで1週間もすれば何も心配ない風俗嬢になるでしょう。

ソープランドやマットヘルスなど普段やったことがないプレイ内容をサービスにしている風俗店の場合は実習が必要になるかもしれません。しかし、最近のソープランドも昔より接客態度は厳しくなくなり、プレイ内容など女の子のテクニックもそれほど良くなくなり、普通のヘルスと変わらないお店が増えてきているみたいです。

あとは、お客さんとトラブルさえ起こさなければ、一人前の風俗嬢に簡単になってしまいますよ。